2012年2月9日木曜日

日産 リーフ 試乗レポート


車が来てそろそろ一ヶ月、このへんでレポートなど書いておこうかなぁ。
車の形の好き嫌いは、人それぞれなのでjimmy的には、かなりのお気に入りだ。
日産車の色んな部分がこの一台から見えて来る様に感じる。
この車の魅力その1携帯端末との協調制である。乗る前エアコンは、快適である。
欠点をカバーする機能ですね。電気自動車の暖房は、消費電力が大きいのでケーブル
が接続されている時に使うこの機能は、よく考えられている。
我が家は、PCがMacなのでipodとの協調性も大好きな要因でもある。
リーフは、何故かDVD機能を搭載していない。確かにTV、DVDよりナビ画面を
駆使して走る場面が多くなるし電費計などを表示させると未来感覚で男の理想の
コックピットって感じでかっこ良い。

シートに座ってスターターを押すとそれは、パソコンのイメージ車じゃない。
電気で動く車だと実感する瞬間でもある。シフトレバーは、パソコンのマウスさながら
サイドブレーキもユニークだ。坂道発進時のアクセルと連動している感覚は、正に
電気自動車。Dレンジは、とにかくフルパワーで楽しい。電費は、みるみる減って行く。
エコモードのかったるさが慣れれば丁度良く思えてくる。エコモードからのフル加速は、
未知の体験でしたが今は、すっかり慣れて気持ちいい。
料金所のスタートダッシュで楽しんでいますか、電費を考えると自然と安全スピードを
維持する事に思考回路が働きます。航続距離を考えるとDレンジでの走行は、避けた方が良いかも。
航続メーカー200キロとうたっているがいつになったらその距離が出るのかなぁ?
1月2月夜の高速、暖房使って120キロが良い所かなぁ。
jimmyのカーライフでは、この距離で何とか間に合ってます。
温かくなると航続距離が伸びる事を期待します。いつも帰宅時に電費計2目盛りは、心地の
良い物じゃ無い。
1BOXを長く乗っていたので見晴らしの目線が低くなったので夜の視界が狭くなった様に感じるがなれが必要ですね。走り乗り味は、次世代自動車としての完成度は、かなり高いと感じました。
欠点は、・・・・・・これが問題だ!!
家での充電に関しては、何も不満は、無いのだが。電気を使い切ってからの充電に8時間だから
次に乗る為には、急速充電器が必要になる。幸い我が家の側6キロの所に何カ所か有るので
助かっています。この使える急速充電器が日産じゃない所が最大の決定ですね。
ゼロエミッションの会員の場合日産で充電出来ますとうたっているのに、いまだ満足に
日産の急速充電器を使っていません。営業時間が6〜7位でみんな閉店せめて閉店後の
急速充電開放を検討してもらいたい。現在設置されている急速充電を全て24時間開放にすれば、遠出も難しくないでしょう。遠出は、現状かなり充電器の確認を要します。

車自体の出来は、完璧なのに日産のインフラが追いついていない。
他社の急速充電に頼っている現状がなんかおかしくないだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿