2013年2月10日日曜日

ゼロエミッションの提供が安定?

やっと充電に行った時の対応が不自然でなくなって来た。
何回も行くのでなれたのかなぁ。

充電器の設置も新年になってカーナビに更新があったりと
カーナビの性能は、今ひとつだが情報は、しっかりしている。

点検も半年一年とゼロエミッションの効果は、感じられる。

リーフトゥーホームをJMニチコンに全て委託したため
日産のアドバイザーの方の知識が向上しないのが
良くないなぁ。

もの凄く良い車なのだがそれを伝えるすべが無いと言う感じ。
3年から5年後には、電気自動車の時代になる事は、乗っていると
感じるのだが。

今年もガソリンスタンドが2000件もしめると言うニュースが。
右見ても左見ても世の中プリウスだらけ・・・・・・。

ハイブリッドも何処まで続くのか。
アイドリングストップは、セレナで体験したが
中途半端な仕掛けですね。

ソーラパネルの技術がもっと良くなれば搭載バッテリーの性能が
良くなれば、一瞬に電気自動車の時代に突入でしょ。

リーフとiphoneの連携も未来的でとても良い感じ。
ゼロエミッションのカーナビサポートは、携帯電話無しでも
日産オペレーターと会話が可能。これは、画期的だ。
カーナビの性能をパソコン並みにしてせっかくネット通信しているのだから
DVDが見れない代わりにナビ画面でyoutubeが見れたり出来れば良いのに。
ipodミニをネット契約して持ち込めば同じ事かでも実際は、iphoneで充分かぁ!!

今は、DVDの代わりをipodに動画入れて楽しんでいます。
DVDが無いとナビ情報を使う様になりますね。
確かに、充電スポットが表示されていた方が安心して走っていられる。
これも電気自動車の特性なのかもしれない。
安心して走れる距離は、80キロ程度ですからね。

0 件のコメント:

コメントを投稿